ウォークイン!? はたまた次元移動!?

7月18日から三日間、Momoyo Kimioka さんのスピリチュアルアナトミーと龍のセミナーに参加するため、東京に行ってました。
その間の体験がミラクル過ぎて、京都に戻ってからも体調が追いつかず、調整が大変でした。

 

何が起きたの?

 

言葉で説明するのがとっても難しいのです。

 

一言で言うなら、次元移動するようになっちゃった。

 

以前から、異次元の何かに身体を操られる感覚は時々あって、しかもそれがセラピーになるので、こっそりセッションや自己ワークで使っていたりしたのですが

 

とうとう宇宙人に乗っ取られてしまいました
あれを宇宙人と言うのなら

 

セミナー会場からの帰り
電車の中で
なんだか、身体の使い方を忘れてしまったような感覚になり
非常にゆっくりとしか歩けないし
なにか、自分ではないものが、私の身体を勝手に使っているような
妙な感じ
眼はらんらんと見開いたままだし
スマホを使おうとしても指が動かないし
言葉の使い方もわからなくなるし
何かが私の眼を使って
あたりを眺め回している
まるで初めて世界を見るかのように

 

でも意識はちゃんとあるんです
おかしなことになってることは自覚している
そして自分は大丈夫だとわかってもいるの
安心していました

 

なんだかわからないそれは
楽しんでいるのです
ワクワクしている
笑い出したくてたまらない感じ

 

そのときには思考が普段の1割ぐらいまで減っていて
街中で挙動不振にならないように
目立たないようにすることぐらいしかできませんでした

 

友達は私を見て別人になってると言ってました
その状態は一旦収まってはまた始まる、を繰り返しつつ
今日までかかってだんだん私の身体と統合して行ったようです

 

でもこうして書いていてもやっぱり
意識がぎゅうっと引っ張り上げられる感じがします

 

見えるものが違う
同じ景色なのに
認識の仕方がまるで違うというか
しかもその意識レベルにはいくつもの段階があることが
はっきりとわかります

 

ある段階では
道行く人たちがほとんど
魂とはずれた生き方をしていることが見てとれます
幻想に過ぎない思考を信じてゆらゆら生きていて
まるで幽霊みたい
宇宙人らしき意識体は、それがおかしくて仕方がない
魂と一致しているのは赤ちゃん
赤ちゃんを愛おしそうに見ていた中年男性も、存在が魂とピタリと重なっていました

 

またある段階では
全てに意味がない
全くなんの意味もない
目的もないし名前もない
ただ、起きているだけ
ただ、大きな大きなエネルギーがあって
それは愛と呼ぶのも怖いほど強力でした

 

またある段階では
誰もいない

 

一体どういうことだろう
何が起きているのだろう
と考えて

 

次元移動してるんだな、という結論に達しました
一応の結論です
これからさらに
何を経験するのかわからないので

 

しかもこの移動は、
ある程度意図的にできるみたいです

そして、セラピーになる

続きは別記事で(^_-)-☆

 

お試しセッションのお知らせ

セッションてどんなことするの?

セラピーって何だろう?

本当に楽になったりするんだろうか?

堅田理恵ってどんな人?

高いお金を払ってセラピーを受けるのですから、その前に知っておきたいことがきっとたくさんあると思います。

そこで、お試しセッションをすることにしました。内容は2種類。

15分無料セッション 

超短時間のカウンセリング、セラピー、ヒーリングです。問題がシンプルで、的が絞れている場合には、これだけでも結構効果が期待できますよ。

30分2000円セッション 

そこそこの密度のカウンセリングやセラピー・ヒーリングが可能です。ちょっとした心身の不調なら、十分楽になれるかもしれません。

いずれもスカイプまたはLINEによる対面遠隔のスタイルで行います。

毎月先着3名様、お一人一回限りとさせていただきます(^_-)-☆

お問い合わせフォームからお申込みください。

東京・大阪出張セッションのお知らせ

Heavenly Blueのサロンは、

京都府亀岡市にあります。

京都駅から電車で20分の、静かな田舎町です。

保津川下りや、トロッコ列車に乗ったことのある方もあるかもしれませんね。

嵯峨嵐山の割と近くです。

ですが、Heavenly Blueでは、出張セッションもすることにしました。

東京、および大阪を考えています。

更に、モバイルセッションもいたします。

ご自宅、病院などへこちらから出向き、お客様の安心安全な環境でセラピーまたはヒーリングを行います。

要らない荷物を降ろして、もっと自由に生きませんか?

ご興味がおありでしたら、お問い合わせください(^_-)-☆

 

非二元とセラピーとエネルギーワーク

非二元の世界では
私はいない、と言います
誰も存在していない
全てはただ起きているだけ

 

だとすると
セラピーとかエネルギーワークって何なの?
人生には意味も目的もなく
ただ全てが起きているだけなら
生きづらさを解消する必要もないということになるの?

 

一瞥したとき
誰もいないのだ、ということの意味がわかりました
本当に、何もありませんでした
これは後付けの解釈です、ここでは時間も主体も言葉も無いので
翌日になって、戻ってきた私は思いました
エゴのすることなくなっちゃった
せっかくセラピストになったのに
やることなくなっちゃった、と
本当にがっくりしました
何日か、ベッドから出なかったような気がします
あまり覚えていませんが
それがエゴの声、マインドの働きによるものだということはわかっていても
その虚しさはなかなか辛いものがありました

 

でもそれでも
私たちはこうして生きていきますね
「私」感覚は健在です、堅田理恵の場合
ご飯を食べるし
仕事に行くし
子供を育てます
「私」が食べているのではなく
食べる、が起きているだけだ、と言いますが

 

大和田菜穂さんは著書の中で
保育園に行っているとき子供は本当はいない、
とおっしゃっていますが
でも
いるとしか思えないし
いるものとして行動しますね

 

私はいないってうそぶいたって
職場の人間関係がうまくいかないのは苦しい
機能不全の家庭に育った苦しみはずっと見かけの私を縛ります
いないはずの私が恋に落ちて
嫉妬に苦しんだりすることもあるかもしれません

 

本当は誰もいない
この全くの空の中で
起きては消える様々な現象
生まれては死ぬ様々な命
名前のあるものたち
空の世界にあって
色の現象を生きる
その両方が同時に存在するのです

 

そして現象世界にも
目で見て手で触れることのできるもの以外に
目に見えない潜在意識とエネルギーの世界があります
そのエネルギーの世界、潜在意識の世界が
実は私たちの現象世界に大きな影響を及ぼしている
見かけ上の私のエネルギーが弱まっていくにつれて、そのことがよりはっきりと自覚されるようになっていきました

 

見かけ上の私が
見かけ上の世界で苦しんでいるとき
潜在意識やエネルギーにアクセスして
見かけ上の私を緩めることができるのです
自我とはエネルギーだからです
見かけ上の苦しみは
本当に見かけでしかないのだと
セラピーやワークを通して
腑に落とすことができるのです

 

それを繰り返していくと
「私」とは思い込みにすぎないことに気づきます
「私」だと思っていたものが
実は苦しみの原因だったのだとわかります
「私」なんていない、ということが腑に落ちた時
真に今この瞬間に実在する時
その静寂、そのしんとした平和を味わうとき
ああこれのことだったのか
深いため息が漏れるのです

 

Heavenly Blue でのセラピー、RB Solution©の方針が変わります
これまではセラピストがプレゼンス、今ここに立ち、クライアントさんをサポートしてきましたが
これからはクライアントさんにも、プレゼンスに在っていただけるよう誘導しながら進めます
その方が、解放が深くスムーズになり、真の自己とはなにか、を思い出していただくことこそが、最もパワフルな癒しとなるからです
もちろん、非二元や目覚めに興味のない方には、そのご意向に沿ったセッションを行います(^_-)-☆

 

モニターセッション終了します

おかげさまで、モニターセッションの数が目標の50に近づきつつあります。
経験の浅かった私のセッションを、心を開いて受けてくださった皆様に深く感謝いたします。ありがとうございました。
セッションする一方で自分でも色々なセラピーを受け、
また100回を超える自己ワークも重ねて、
様々な学び、気づきを得ることができました。
抑圧してきた思いに気づき、それを解放することで、クライアントさんに起きる変化には毎回深く感動します。心理セラピーってなんて素敵な魔法だろう、人間て、なんて強くて美しいのだろう、とセッションの度に思います。
RB Solutionのスキルの中身も、かなり変化し、パワーアップしていると実感しています。
手伝ってくれるエネルギーにもマグダラのマリア、キリスト、ドラゴンなどなど、バリエーションがさらに増えてきました。
中でもプレゼンスのエネルギーはパワフルです。
これについてはまた、詳しく書こうと思います。
モニターの皆様に支えられて、セラピストとして成長できたことが本当に嬉しくてなりません。これからも、Heavenly Blueを訪れてくださる皆様の人生が明るく変わるような、セラピーを目指していきます(^_-)-☆

 

現在継続セッション中の方及び、6月末までにセッションを申し込んでくださる方に限り、3回まで、モニター料金システムを継続適用いたします。
7月からは正規料金にてセッションをお受けいたします。

 

ただし、15分の無料お試しセッションを用意したいと思います。
興味はあるけれどなかなか決心がつかない方、
RB Solutionっていったい何?と思う方、
プレゼンスって?と関心のある方
ぜひお試しください。
お試しセッションはスカイプのみ。音声・動画はいずれでも構いません。
カウンセリングまたはRBヒーリングをお選びください。

 

いまここに立つこと

今ここにあって 真に自分に向き合うことは

もっとも怖ろしく もっとも勇気のいることです

でも それができたら

それに向き合うことができたら

ひとりぼっちの深淵を覗き込むことさえできたら

その時あなたは気づきます

ほんとうは独りではなかったことに

ほんとうは一度も離れたことはなかったことに

世界が自分を責めていると思うとき

世界が自分をバカにしていると思うとき

指をさすべきは世界じゃない

そんなもの初めからないからです

指をさすのは内側

そこにいるのは誰か

責めているのは誰か

バカにしているのは誰か

独りだと信じ込んでいるときに

それがとても難しいのはわかる

でも独りだと思って震えているあなたを

あなたが愛さないなら誰が愛してくれるものですか

最初の一歩はあなたが踏み出すしかない

あなたが自分の足で、歩き始めるしかない

そうしたら

それさえできたら

助けはいくらでもあります

今この瞬間に自分の足で立つことで

ほんとうは独りではなかったとわかります

本当の自分は力にあふれているとわかります

本当の自分は愛そのものだったと思い出すのです

第一回RBリトリート終了しました!

プレゼンスとダイレクトパスを体験する、RBリトリート@清里
大成功のうちに終了しました。
終了したのは17日だけれど、エネルギーが落ち着くのに時間がかかって
今頃書いています。

 

会場のコテージに入る前から、すでにワークはなんとなく始まり
宇宙からのエネルギーが降り注いで参加者の周りに素晴らしいフィールドができていました。
その中に三日間どっぷりと浸ることができました。

 

今ここに実在すること、真の自分に出会うこと、を
誘導瞑想や様々なワークを通して体験していきました。
深く実在することで体験できる安らぎや愛をたっぷりと味わいました。
エネルギーワークやアートセラピーなども取り入れました。

 

プレゼンスに実在すると、思考による抑圧が効かなくなるので
古い痛みが噴き出すこともあります。
過去生やバーストラウマ(出生時のトラウマ)など、蓋が外れてガタガタし始めると、そのままセラピーに移行しました。
セラピストばかりの参加だったので、それぞれのスキルやエネルギーが共鳴しあい
深い解放が次々に起きました。
解放が起きる瞬間に雷鳴が轟いたり、必要な小道具や環境がいつも必ず用意されていたり、花や動物が助けてくれたり、
奇跡としか思えないような出来事の連続でもありました。
ワークは、コテージをチェックアウトしてからも、帰りの電車に乗るまで続いたのです。

 

真の自分のパワフルさ、美しさを、参加者全員が心の底から体験できたと思います。
ひとりひとりの目が輝き始めるのを見るのは、無上の喜びでした。
愛と信頼と平和。
そんな言葉が沸き上がります。

 

参加者の皆さんとのコラボリトリートとなりました。
数日間の泊まり込みのスタイルだからこそ、この世界の神秘を体験することができました。
本当にありがとうございました。

 

絶対に安全な場所

わたしも長い間探していました

絶対に信頼できる人
絶対に移ろわない愛
絶対に色褪せない美
絶対に安全な場所

そしていつも怒っていました
傷ついていました
わたしがこんなに一生懸命求めているのに
誰もいない
どこにもない
どこにも安全な場所がない
みんながわたしを傷つける

そりゃそうなんです
当然なの

あなたが見ているのはあなたの世界だからです
あなたが不信を見るならそれはあなたが信じていないから
あなたが愛を失うならそれはあなたが愛していないから
あなたが見るものが色褪せるならそれはあなたが移ろうものにしがみついているから
あなたが安全な場所を見出せないのはあなたが安心していないから

間違った鏡を見ているのです
ゆがんだ鏡、狂気の鏡を

そんなもの捨てなさい
それは偽りの鏡
自分自身を見つめなさい
泣いている小さなあなたを
長い間閉じ込めて
黙らせて
無視してきた
小さなあなたを
その子を抱きしめて
愛してあげなさい
ああ悪かった
やっと戻ってきたよ

もう大丈夫だよ

もう見捨てたりしない
もう一人で耐えさせたりしない
ここにいる
一緒にいる
もう一人じゃない
そう言って
抱きしめてあげて

それが
自分を愛するということです

それが
誰かを愛するということです

それが

絶対に安全な場所

あなたの胸のなかにいつもある場所

あなた以外に

誰にそれができますか

なぜ悟りを求めるのか

ずっとずっと
悟りを求めてさまよっている人に出会います
たくさんの覚者
たくさんの教え
たくさんの本
たくさんのセミナー
訪ねても
参加しても
質問しても
わからないまま
苦しいまま
でも探さずにいられない
なぜって、
そこに参加している時だけは
少し息ができるような気がするんだそうです
スピリチュアルに集う人たちはみんな優しいから
とある人は言った
なるほど
そうかもしれない
心の綺麗な人が多いだろうな
少し
ほっとできるんだろうな

 

でも

ちょっと待って

あなたは
自分の心の声を聞いてますか
あなたの心が
本当はなにを求めているのか知っていますか

 

癒しを求めているのなら
癒しのサポートを得られる場所にいかなくちゃ
助けて欲しいなら
助けてあげられる自分にならなくちゃ

 

中途半端な癒しじゃダメ
究極の癒しじゃなくちゃ
悟りじゃなくちゃ
自分は救われない、と思っているのなら

 

なぜそんな風に思うのか
なぜ家族や友達やペットや道端の草じゃだめで
悟りじゃないとだめなのか
そこを聞いてあげなくちゃ

 

外に救いを求めている限り
いつまでたっても出られません
ストーリーのラビリンス

 

でも絶対に
出ることのできるラビリンス

 

プレゼンス&ダイレクトパスを体験する〜清里RBリトリート3日間

【プレゼンス&ダイレクトパスを体験する〜清里RBリトリート3日間】
レナード・ジェイコブソンから教わったプレゼンス、それから非二元のダイレクトパスをとことん体験するリトリートを開催します。
非二元の哲学そのものは練習も修行もあり得ないのだけど、プレゼンスの実践は唯一そこへ近づく道、一瞥した人にとってはその体験を深め定着できるとても有効な道じゃないかと思っています。
どんな体験も感情も愛からできている、そして本当の私たちはこの身体ではなくて全てだということを、実際に味わっていきましょう。このわくわくを、なんかシェアしたくてたまらないので、今回は利益度外視の激安です( ^ω^ )
清泉寮のデラックスコテージを借り切って行います。
日時 6月15日14時〜17日11時まで 清泉寮のコテージにて
費用は1人35000円(2泊3日夕食朝食各2回昼食1回含む)
参加者(残り2名)募集しまーす!
プレゼンスってなに?
ダイレクトパスってなに?
非二元てなに?

については、またおいおい書きます(順番が逆?)