嵐のあと♡

9月になりました
日中の残暑はまだまだ厳しいけれど、吹く風は明らかに秋の気配を漂わせていますね
空の青、海の青も、少し力が抜けたような感じです
またしてもブログの更新をサボってしまいました
この間引越しあり出会いあり別れあり、身辺なかなかの激動の夏でした
激しく移り変わるあれこれに木の葉のように弄ばれつつ
でも心の深いところにとても静かで広大なスペースが
少しも変わることなく広がっていることが
大きな救いでした
何があっても、どんなことを経験しても
だいじょうぶ、絶対にだいじょうぶなのだということが
さらに深く腑に落ちていく感じです
そうすると
嵐に弄ばれる木の葉であっても
安心してくるくる舞っていられますね
必ず着地するとわかっているから
九州には台風が近づいているようですが
私の嵐はひとまずやんだみたいです

窓から見えるのは空と山と海だけ
聞こえるのは川のせせらぎと鳥の声だけ
気持ちの良い風が海から吹き抜けていきます
忙しい日常のストーリーを一旦手放して
本来のご自分に戻るのに
もってこいの場所だと思っています
いらない荷物を降ろし
ご自分をじっくりと労わっていただくためのメニューを用意しました
お気軽にお問い合わせください(^_−)−☆

人生は遊園地♪

品川に来ています
3回目の出張セッションです。駅からホテルまでの短い距離を歩くだけでも、たくさんの人がいるんだなあ、と感心します。窓から見る街は、どこまでも明るい
普段住んでいる京都の田舎とは全然違います。
子供の頃から、こういうたくさんの窓や街灯りを見るたび、
このひとつひとつの窓に、ひとつひとつの家族があって、あるいはひとりで暮らしている人がいて
生まれて、
たくさんのことがあって
死んで
を繰り返しているんだ、
と思っていました
どうして生まれるんだろう
なんのために生きるのだろう
そして死んだらどこへ行くのだろう
懐かしく思い出します、そんな疑問を抱いていた頃のことを
今だって、別に答えがわかったわけではないけれど
なんだか
わからなくたって大丈夫
このままで
すでに
完璧なんだ、と思えてなりません
たくさんの苦しみを抱えたクライアントさんが、
重い足を引きずって
来てくださいます
お話を聞いて
苦しみの鍵を一緒に開けます
そして戻ってきたクライアントさんは
夢見心地のまま家路につかれます
そうやって回数を重ねて
たった2月の間に
すっかり別人になられる方も現れました
別れ際
思わず出た言葉
「人生は遊園地です
思い切り楽しんでください」
2年前の私なら、怒り出したかもしれません
そんなはずないじゃないの、こんなに苦しいのに!

思い出すと笑ってしまいます
出会いに感謝いたします

人生は遊園地
楽しまなきゃ損です、ほんと^_−☆

親に愛されなかった子供は幸せになれないの?

親に愛されなかった子供は幸せになれないの?

私はずっとそう思っていました。
愛されなかったというのは厳然たる事実なのだから、
それを変えることなんてできないと。
与えられなかった愛の部分が欠けているのはどうしようもないことだと。
だから私は、それを他のもので埋めようとしました。
恋人、学歴、職場での評価、スキル…
人間関係でもがけばもがくほど、
泥沼に陥りました
その辛い経験をせめて美しいものに昇華させようと
詩や小説に打ち込んだりもしました。
でも一向に埋まらなかった
埋まるはずなどなかったのです
なぜなら
愛されなかったというのがストーリーだから。
愛されなかったという記憶を、いわば1つのプログラムとして自分に組み込んで
それに振り回されて生きていただけなのでした。
今この瞬間には起きていない過去の記憶を、
必要もないのにエンドレスに自動再生して生きていたのです。
それに気がついて、そのストーリーを手放すと
そのプログラムを削除すると
喜びが溢れ出しました。
力が内からみなぎるのがわかりました。
私は少しも欠けるところのない、完全な愛だったのです。
欠けたことなどなかったし、
補う必要もなかったのです
このままで
ただあるだけで
すでに完璧だったのでした
それに気づいた時
泣きました
わあわあと
笑いました
ケラケラと
いま
私はしあわせです
悩みはあるし
迷いもあるけれど
誤解されて傷ついたり
欲しいものが得られなくて落ち込むこともあるけれど
それでもしあわせ
なにか特別なことが起きたからではなく
特別なひとになれたからではなく
ただ
いまここに
こうしてあることが
こうしていられることが
それだけで
しあわせです
どうやってストーリーを手放したの?
そりゃあ真剣に取り組みました
でも、たかだか2年です
どんな風にしあわせなの?
会いに来てくださったらわかっていただけるかもしれません
それってどんな感じなの?
セッションを受けてくだされば体験できます。
お問い合わせくださいね^_−☆

Are you ready? 本当の自由(^_-)-☆

いつの間にかもうクリスマス

そして年の瀬なんですね
時間の感覚がどんどんあやふやになっていて
今日が何日か何曜日かも、わからないことが多いです
今が朝か夜か、ぐらいはわかりますが
歳のせいでしょ、なんて言う友達もいますが
その、
歳、っていうのもあんまりわからない
変な感じです
最近つくづく思うのは
自由
ということ
怖れなく生きる、というか
こう言ったらこのひとはなんて感じるだろうか
とか
周りのひとにどう映るだろう
とか
ここで選択を誤ると
将来損をするんじゃないか、
とか
失敗しないように頑張らなくちゃ
とか
そういう恐れから自由になること
状況があなたを縛っていると思っていますか?
人間関係のせいで幸せになれないと?
あるいは病気、お金、能力?
ノーノーノー
あなたを縛っているのは
その思考です
思いこみ
ストーリー
それを手放す用意があるか?
本当に幸せになりたいか?
怖れなく生きるということを体感したいか?
要はそれだけです
変容には覚悟が要ります
決断というか
もうたくさんだ、という思いかもしれない
Are you ready?
あなたはどうですか?
わたしの答えは
もちろん、
い、え、す(^_−)−☆
気になったら、お問い合わせください
メリークリスマス*:;☆ Merry X’mas☆;:*

第2回東京出張セッションのお知らせ(^_-)-☆

前回の出張セッションでは、たくさんのお申し込みを頂きありがとうございました。

お会いできた方々とは、なにか深い縁が結ばれたような気持ちでいます。

それにたくさんの差し入れ、ありがとうございました。食事する時間を取っておくのを忘れたので、おにぎりの差し入れとかとってもありがたかったです(⌒-⌒; )

もっとじっくりとおひとりおひとりに時間をかけたセッションをしたかったな、と思いますが
なにぶんケーススタディのため時間に限りがあり、ちょっと心残りです。
それでも皆さんに、真実の自分の一端、思考から自由になった深いリラックスを、体験していただけたようで大変嬉しいです。
継続セッションをご希望くださった方が9割以上あり、前回お受けできなかった方のご希望にも応えたいので、第2回東京出張セッションを行います。
場所は同じ品川で、前回よりも1日長く滞在します。
告知する前に大半が埋まってしまったので、空きは残り数枠となりました。
ご興味のある方はお早めにお申し込みくださいね^_−☆
=========================
品川出張セッション第2回
12月11日〜14日  料金6000円(出張費混み)
お申し込みはお問い合わせフォームからお願いします。
=========================

東京出張セッションのお知らせ(^_-)-☆

11月15日〜17日、東京で出張セッションをします♪

普段住んでいる京都の田舎にも、わざわざ来てくださるお客様が増えて来て、とっても感謝しています。中にははるばる海を越えてまで!?
おかげさまで帰国後セッションを始めてから3週間で、
目標のケーススタディ50セッションのうち、40近くが埋まりました。
ありがとうございます*\(^o^)/*
このセッションはスカイプでもできますが
やればやるほど、
もっとたくさんのクライアントさんに直に会って、
眼を見セッションしたいという気持ちが募ってきて
スカイプで受けてくださっている方々にもお会いしたくて
我慢できないので上京します〜*\(^o^)/*
出張費込みの6000円!
はっきり言って交通費や滞在費を考えると多分赤字なんですが
それでもやりたいの!
このセッションの楽しさを味わっていただきたい!
クライアントさんが
思考と感情の迷路から抜け出せた瞬間
あ、というその一瞬
そのあとの脱力、自由な感じ
輝き始める眼
それを直に共有したい!
場所は品川です。
ご興味のある方は
問い合わせフォームからご連絡くださいね^_−☆

非二元とセラピーとエネルギーワーク

非二元の世界では
私はいない、と言います
誰も存在していない
全てはただ起きているだけ

 

だとすると
セラピーとかエネルギーワークって何なの?
人生には意味も目的もなく
ただ全てが起きているだけなら
生きづらさを解消する必要もないということになるの?

 

一瞥したとき
誰もいないのだ、ということの意味がわかりました
本当に、何もありませんでした
これは後付けの解釈です、ここでは時間も主体も言葉も無いので
翌日になって、戻ってきた私は思いました
エゴのすることなくなっちゃった
せっかくセラピストになったのに
やることなくなっちゃった、と
本当にがっくりしました
何日か、ベッドから出なかったような気がします
あまり覚えていませんが
それがエゴの声、マインドの働きによるものだということはわかっていても
その虚しさはなかなか辛いものがありました

 

でもそれでも
私たちはこうして生きていきますね
「私」感覚は健在です、堅田理恵の場合
ご飯を食べるし
仕事に行くし
子供を育てます
「私」が食べているのではなく
食べる、が起きているだけだ、と言いますが

 

大和田菜穂さんは著書の中で
保育園に行っているとき子供は本当はいない、
とおっしゃっていますが
でも
いるとしか思えないし
いるものとして行動しますね

 

私はいないってうそぶいたって
職場の人間関係がうまくいかないのは苦しい
機能不全の家庭に育った苦しみはずっと見かけの私を縛ります
いないはずの私が恋に落ちて
嫉妬に苦しんだりすることもあるかもしれません

 

本当は誰もいない
この全くの空の中で
起きては消える様々な現象
生まれては死ぬ様々な命
名前のあるものたち
空の世界にあって
色の現象を生きる
その両方が同時に存在するのです

 

そして現象世界にも
目で見て手で触れることのできるもの以外に
目に見えない潜在意識とエネルギーの世界があります
そのエネルギーの世界、潜在意識の世界が
実は私たちの現象世界に大きな影響を及ぼしている
見かけ上の私のエネルギーが弱まっていくにつれて、そのことがよりはっきりと自覚されるようになっていきました

 

見かけ上の私が
見かけ上の世界で苦しんでいるとき
潜在意識やエネルギーにアクセスして
見かけ上の私を緩めることができるのです
自我とはエネルギーだからです
見かけ上の苦しみは
本当に見かけでしかないのだと
セラピーやワークを通して
腑に落とすことができるのです

 

それを繰り返していくと
「私」とは思い込みにすぎないことに気づきます
「私」だと思っていたものが
実は苦しみの原因だったのだとわかります
「私」なんていない、ということが腑に落ちた時
真に今この瞬間に実在する時
その静寂、そのしんとした平和を味わうとき
ああこれのことだったのか
深いため息が漏れるのです

 

Heavenly Blue でのセラピー、RB Solution©の方針が変わります
これまではセラピストがプレゼンス、今ここに立ち、クライアントさんをサポートしてきましたが
これからはクライアントさんにも、プレゼンスに在っていただけるよう誘導しながら進めます
その方が、解放が深くスムーズになり、真の自己とはなにか、を思い出していただくことこそが、最もパワフルな癒しとなるからです
もちろん、非二元や目覚めに興味のない方には、そのご意向に沿ったセッションを行います(^_-)-☆

 

プレゼンス&ダイレクトパスを体験する〜清里RBリトリート3日間

【プレゼンス&ダイレクトパスを体験する〜清里RBリトリート3日間】
レナード・ジェイコブソンから教わったプレゼンス、それから非二元のダイレクトパスをとことん体験するリトリートを開催します。
非二元の哲学そのものは練習も修行もあり得ないのだけど、プレゼンスの実践は唯一そこへ近づく道、一瞥した人にとってはその体験を深め定着できるとても有効な道じゃないかと思っています。
どんな体験も感情も愛からできている、そして本当の私たちはこの身体ではなくて全てだということを、実際に味わっていきましょう。このわくわくを、なんかシェアしたくてたまらないので、今回は利益度外視の激安です( ^ω^ )
清泉寮のデラックスコテージを借り切って行います。
日時 6月15日14時〜17日11時まで 清泉寮のコテージにて
費用は1人35000円(2泊3日夕食朝食各2回昼食1回含む)
参加者(残り2名)募集しまーす!
プレゼンスってなに?
ダイレクトパスってなに?
非二元てなに?

については、またおいおい書きます(順番が逆?)