人生は遊園地♪

品川に来ています
3回目の出張セッションです。駅からホテルまでの短い距離を歩くだけでも、たくさんの人がいるんだなあ、と感心します。窓から見る街は、どこまでも明るい
普段住んでいる京都の田舎とは全然違います。
子供の頃から、こういうたくさんの窓や街灯りを見るたび、
このひとつひとつの窓に、ひとつひとつの家族があって、あるいはひとりで暮らしている人がいて
生まれて、
たくさんのことがあって
死んで
を繰り返しているんだ、
と思っていました
どうして生まれるんだろう
なんのために生きるのだろう
そして死んだらどこへ行くのだろう
懐かしく思い出します、そんな疑問を抱いていた頃のことを
今だって、別に答えがわかったわけではないけれど
なんだか
わからなくたって大丈夫
このままで
すでに
完璧なんだ、と思えてなりません
たくさんの苦しみを抱えたクライアントさんが、
重い足を引きずって
来てくださいます
お話を聞いて
苦しみの鍵を一緒に開けます
そして戻ってきたクライアントさんは
夢見心地のまま家路につかれます
そうやって回数を重ねて
たった2月の間に
すっかり別人になられる方も現れました
別れ際
思わず出た言葉
「人生は遊園地です
思い切り楽しんでください」
2年前の私なら、怒り出したかもしれません
そんなはずないじゃないの、こんなに苦しいのに!

思い出すと笑ってしまいます
出会いに感謝いたします

人生は遊園地
楽しまなきゃ損です、ほんと^_−☆