スピリチュアル・アナトミーのケーススタディを始めます

ずっとブログを更新していないのに、毎日たくさんの方に訪れていただいて、ありがとうございます
さて、
スピリチュアル・アナトミーのケーススタディを始めます
限定50セッション、破格の4000円!

9月後半の2週間、ロンドンに行っていました

Momoyoさんの、スピリチュアル・アナトミーのプラクティショナートレーニングを受けるためです
きっかけはあの動画、派手にクライアントさんがぶっ倒れるのを見て、何が起きてるの? なんでああなるの⁉︎ という好奇心を掻き立てられたことでしたが
実際自分が受けてみて、びっくり
マインドが削除されるのです
脳幹から、マインドのエネルギーがざーっとデリート(削除)されるのがありありとわかる
そしてめちゃ気持ちいい
それでいて、意識はちゃんとあるのです
周りで起きていることもわかっている
体は動かないのですが、現実に戻ろうとすれば戻ることもできます
頭は痛くなりますが
そしてこのワークのコンセプト
人間の苦しみは、思考と感情の絡まり、それを真実だと思い込んでいるところから生まれる
3次元で私たちが見ているものは、4次元の情報の投影にすぎない
だから4次元の情報にアクセスして書き換えることができれば、3次元の現実なんてどうとでもなる
真の幸福とは、3次元の現実が思い通りになることではなく、本当の自分を思い出すこと
本当の自分とは、いつでもここにあって、決して失われることのない、魂としての自分、その本質は愛
魂にとって全てに意味はない、ただ静かなだけ、私というのは本当はいない
それは3次元との同化、思考や感情、私という思い込みとの同化から外れることで思い出せる
このワークの目的は、クライアントさんを3次元との同化から外し、4次元へ連れ出すことで、クライアントさんの覚醒を目指すもの
東京のセミナーでこういう説明を聞いた時、私は震えあがりました
だって、非二元にそっくりじゃないですか
私がやろうとしてきたことにすごーく近い!
もちろん違うところもあるけれど
しかも、それがワークになっている!
で、ロンドンに行ってまいりました!
みっちり9日間、トレーニングを受けてまいりました!
龍や、宇宙人とも、太陽神や月の神様とも遊んでまいりました(*^^*)
帰国してからもずっと思考停止あるいは低下状態でふらふら
エネルギーはずーっとぐるぐる
寝てばっかりでしたが
本当は、帰国したらすぐにセッションを始めた方がいい、とのアドバイスをいただいていたのです
でないと、エネルギーを持て余して身体を壊すんだそうで
で、セッションを始めてみると
確かにすっきりしますね〜
やっと、ブログを書けるほど思考が回復してきました
というわけで、ケーススタディを始めます
興味がおありの方は、是非お申し込みくださいね(^_-)-☆
40〜60分で4000円です